給料ファクタリングは個人の即日現金調達法

金融ブラックな人でもお金を借りられる

給料ファクタリング

給料ファクタリングをしたあとの返済スケジュールは?

投稿日:

給料ファクタリングについて、仕組みやメリットとデメリットをご説明しました。
申込みから入金、返金までの一連の流れもご説明しました。

無事に契約でき、ファクタリング会社から入金してもらえると、ほっとしますよね。

ですが、給料ファクタリングは、ファクタリング会社から入金してもらって、終了!!!というわけではありません。
給料日にあなたの口座振り込まれた給料を、そのままファクタリング会社に送金する必要があります。

返金完了すると、給料ファクタリングの一連の流れは完了です。
最後まで気を抜かず、返金しましょう。

※会社紹介個所にリンクするバナー掲載

給料ファクタリングで「利子は発生しない」「返済不要」のは正しい?

給料ファクタリングを扱っているファクタリング会社のHPでは、
「利子は発生しません」
「返済は不要です」
なんて魅力的でびっくりするような言葉がQ&Aなどに並んでいますが、本当なのでしょうか?

要注意1: 利子の代わりに手数料が必要です

給料ファクタリングは、融資やローンではないので、厳密にいうと、利子は発生しません。
しかし、給料ファクタリングでは、利子の代わりに、手数料が発生します。

それどころか、融資やローンではない給料ファクタリングは、貸金業の利子制限法の対象ではないのをいいことに、手数料は利子よりも高い割合に設定されています。

給料ファクタリングは、利用額から手数料を引いた金額を、給料日前に入金してもらえます。
手数料を引いていることを、「利子が発生しない」と言い換えているだけです。
利子に相当する手数料をあらかじめ徴収されているのが、給料ファクタリングです。
3.手数料相場ページへリンク

要注意2: 返済不要でも「送金」する必要がある

「返済不要」という言葉にもだまされはいけません。
お金をもらえるわけではありませんから。

確かに、融資やローンではないので、「返済」ではありません。
ですが、給料債権を買い取ってもらって、給料日前に現金化しているわけですから、給料日にあなたの口座に振り込まれた給料は、そのままファクタリング会社に入金(=返済)する必要があります。

「返済不要」というのは、表現上のワナです。
振り込まれた給料は、ファクタリング会社に送金しなければなりません。

給料ファクタリングの返済スケジュール

給料ファクタリングの申込みから現金化までの流れについては、別の記事に詳しく説明しています。
4.契約から借入れまでの流れページへリンク

再確認しておきましょう。

・申込み
・ヒアリング
・審査・契約
・現金化
・給料日に振り込まれた給料をファクタリング会社に送金
という流れになります。

融資やローンではない給料ファクタリングには、厳密にいえば「返済」という言葉は適切ではありません。
しかし、給料ファクタリングでは、勤務先から振り込まれた給料をそのままファクタリング会社に送金する必要があります。
実質的には返済であり、あえて「返済スケジュール」という見出しにしています。

勤務先から振り込まれた給料を他のことに使ったり、返済せずに逃げ回ることはしてはいけません。
勤務先から振り込まれた給料をファクタリング会社に送金して、その時点で契約がすべて完了となります。

給料ファクタリングは分割返済できない

給料ファクタリングを利用する方は、資金トラブルに遭っているわけなので、他の返済もあったりして、勤務先の会社から振り込まれた給料の全額をファクタリング会社に送金できないかもしれません。

ですが、給料ファクタリングは、分割して返済することはできません。

給料ファクタリングは、融資やローンではないので利子は発生しません。
その代りに手数料を引かれているわけですが。

分割支払いをする場合、残金の返済を待っている期間に対する利子が発生してしまいます。
そんなことをすると給料ファクタリング会社が、貸金業法違反になってしまいます。
このため、給料ファクタリングでは、分割での返済はできないのです。

分割支払いを認めるファクタリング会社があったら、違法な怪しい会社かもしれないので、係わらないようにしましょう。

勤務先の会社から給料が振り込まれたら、すぐにファクタリング会社に送金しましょう。返済も含めて計画的に、給料ファクタリングを利用しましょう。
6..支払いを延滞するとどうなるページへリンク

まとめ

給料ファクタリングの返済スケジュールについてまとめました。
厳密にいえば、返済ではありませんが、借りたお金(先に入金になったお金)を返すという意味では、ある意味返済ということになります。

給料ファクタリングの手数料は、高率な手数料がかかります。
返済できる範囲で利用するよう、しっかり返済計画を立てて、計画通りに返しましょう。

※会社紹介個所にリンクするバナー掲載

-給料ファクタリング

Copyright© 金融ブラックな人でもお金を借りられる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.